HOME 築古不動産の売却について

築古不動産の売却について

img1

■長年お住まいになられた物件を売却したいがどこに相談していいか分からない。

■築20年、30年、40年など築年数が経っている場合、売却しても値段が安くなってしまうのではないだろうか。

 (不動産会社の安い買取査定金額でしか売れないのか。)

 

・・・など、お考えの方は、「売却の窓口」にご相談ください。
お客様の不動産に付加価値を提案し、売買市場での好条件の売却成立を実現いたします。

>>「売却の窓口」の付加価値の提案とは・・・

買取査定金額・・・不動産会社の買取とは、仲介ではなく売却物件を直接不動産会社に買取をしてもらうことです。買取査定金額とは、その際の不動産会社の買取提示価格のことです。

コメントは受け付けていません。