HOME » 新着情報 米国国際的ビジネスアワード「2015スティービー・アジア・パシフィック賞」授賞式 スピーチ&インタビュー

米国国際的ビジネスアワード「2015スティービー・アジア・パシフィック賞」授賞式 スピーチ&インタビュー

 

「スティービー・アジア・パシフィック賞」受賞

 

 

 

米国の国際的なビジネスアワードである「Stevie®The Asia-Pacific Awards2015(スティービー・アジア・パシフィック賞2015)において、ブロンズ賞(銅賞)を日本の不動産会社では初めて獲得しました。「スティービー賞」とは、ニューヨーク・ポスト紙(2005年4月27日)に「ビジネス界のオスカー(アカデミー賞)」と称された賞で、ビジネス現場での優れた業績を評価し、世間に広く紹介することを使命としています。その中でも「アジア・パシフィック賞」には同エリアにおける22か国からの400を超える企業のエントリーがあり、60名を超える世界各国のエグゼクティブによる投票・審査の結果、受賞に至りました。

過去の受賞企業(国内):株式会社ファーストリテイリング、株式会社NTTデータなど

過去「スティービー・アジア・パシフィック賞」を受賞した日本企業(一部)は以下の通りです。

・株式会社ファーストリテイリング(2014年)       ・ユニ・チャーム株式会社(2014年)

・野村ホールディングス株式会社(2014年)       ・株式会社NTTデータ(2014年)

・KDDI株式会社(2014年)

 

「2015スティービー・アジア・パシフィック賞」授賞式スピーチ

「2015スティービー・アジア・パシフィック賞」授賞式インタビュー

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク
≪前のページに戻る